KAIOH Co.,Ltd.

代表者ごあいさつ

株式会社カイオー。この社名は、私どもが昭和60年に創業後、正式に株式会社としてスタートする際に決められた、私にとっては非常に思い入れの深い社名です。その由来は地球の遥か彼方で輝き続ける「海王星」。この社名のもと、営業活動に意欲を燃やしていた私は、当時夜空を見上げては、広い宇宙の壮大な歴史から比べれば、事業運営で発生する諸事雑事など、どんなに忙しくても、辛くとも、些細なことじゃないかと思って頑張れたものでした。

時代は巡り、早いもので21世紀に突入してから10年余となりました。この間、株式会社カイオーは、新規開発事業ごとにグループ展開を積極的に進め、現在までに飲食事業を展開する「株式会社コング」、エステティックサロン「セント・ラヴィ」を運営する「株式会社ラヴィアンローズ」、そして平成20年4月には、介護事業を行う「株式会社マイスペ」が新たにグループ会社として設立され、この3つのグループ企業がそれぞれ活躍し、事業実績を上げております。そうしたなかで、株式会社カイオーは、グループのルーツであり中核を担う企業として、グループ各社の事業サポート、人材育成・開発、新規事業開発、マーケティングといった分野でいっそう重要な役目を果たそうとしています。

私たちのグループは、行っている事業に違いはあれども、明確に統一された企業理念があります。
それが「マイスペシャルゲスト」の精神です。これは、私たちひとり一人にとって、お客様、お取引先様、社員、家族,友人、その他生きている間にめぐり会うすべての人は、自分に取って大切なゲストであり、ゲストには精一杯の感動を提供しよう、というものです。私たちグループ社員は全員がこうした理念と方針を詳しく表した冊子「クレドカード」を携帯し、日々の活動に役立てています。

2008年秋のいわゆるリーマンショックに始まる世界的な景気後退は、私たちひとりひとりに、お金儲けに走ることが人生ではないこと、人と人の関わり方が如何に大切かということを、教えてくれているような気がします。これからの企業活動は、相手の方を思いやり、感動を与えてこそ、その対価として金銭とともに感謝という宝物をいただくのではないかと、思っています。

株式会社カイオー
マイスペシャルゲストグループ
CEO

海子 裕明

標語

標語は商標登録し、大切に扱われています。